2014-05-21

前回の続きです。

アメブロの読者を増やす方法①自分から○○する

前回は読者を増やしたいなら
自分から読者登録を1000件しようとお伝えしました。

そうすると、返報性の法則により
読者登録返しされるのであなたのブログの読者も増えます。

今回は、返報性の法則と違った観点から
「なぜ読者登録返しされるのか」を解説していきます。

 

前々回、「読者登録とは」 の記事の中で
読者登録のメリットである「リンク」について説明しましたが覚えていますでしょうか?

被リンクor相互リンクが増えると
検索結果で上位表示されやすいというアレです。

リンクはされなければ旨みがありません。

相互リンク以上でないと意味がないのです。

相手に被リンクというメリットをあげるためにも
読者登録は自分からするもの。

これは読者登録に限らず、
何かして欲しいと思ったら必ず自分から先にしましょう。

ここまでは前回までの話と一緒です。

違いはここから。

 

そもそも読者登録する目的は何でしたっけ!?
ブログの更新情報が欲しいからですか?

違いますよね。

自分の読者を増やすためですよね。

聞こえは非常に悪いですが、アフィリエイターを中心とする
ブログのアクセスアップを求めている人にとっては

読者登録は読者を増やす手段の一つなのです。

決してそのブログが読みたいからだけで登録するのではありません。

読者登録1000件しましょうと言っている人は私以外にもたくさんいます。

色んな方が、読者を増やす手段として提案していますし
それを見た多くの人が実践して、実際に読者を増やしてます。

 

ではここで質問です。

全員が1000件のブログを読んでると思いますか?

読んでるはずがないですよね。
時間がいくらあっても足りません。

ただ読みたいからっていう理由で、読者登録するわけではないんです。

この辺をズバっと言ってくれる人はあまりいないので
自分の印象が悪くなるのを覚悟の上で、もう一回ズバっと言います。

 

1000件読者登録するのは自分の読者を増やすためです。

純粋にそのブログが読みたいからだけではないんです。

読者登録はサービス券配りのようなもの。

お店に来て欲しいからサービス券を配るのであって

安くパーマをかけて欲しいからとか、
焼き鳥10本食べて欲しいから配るのではありません。

アフィリエイターにとっての読者登録は
集客の為の営業努力なんです。


 

もちろん本来の意味通り、
単純に読みたい、お友達になりたいブログに読者登録する事も多々ありますよ。

私は今現在30個位はブックマークして毎日チェックしてますし
それ以外のブログもチェックリストで目に留まった時は拝見してます。

しかし、繰り返しますが、アフィリエイターにとっての読者登録は
自分のブログの読者になってもらう事が一番の目的。

それは、読者が増える事によるメリットが欲しいから。

 

読者になってもらえるとどんなメリットがあるのか
前々回の話を覚えていますか?

「アメブロ内での露出が増える」
「リンクが増えて検索エンジンからの評価が上がる」

でしたね。

もちろん、いつも読んでくれる
「本当の読者」になってもらえれば一番良いんですが。

それが叶わなかったとしても
上記の2つのメリットを与えてくれるだけで万々歳です。

 

さあ、ここから重要ですよ。

今回のお題は「なぜ読者登録返しされるのか?」でしたね。

一つは前回ご説明した通り返報性の法則。

そして今日お伝えするもう一つの理由は
「読者解除を防ぐため」です。

 

お話した通り、読者になってもらえなければ諸々のメリットはありません。

1000枚しかないサービス券。

お店に来てくれない人、宣伝してくれない人に配る余裕はないんです。

他の人に配り直したほうがよっぽど良いでしょう。

つまり、これまた嫌な感じに聞こえますが、

メリットを返してくれない人は
読者登録を解除されてしまう可能性が高い
です。

読者解除されたくないから
登録返しをして相互読者になってくれるのです。

この辺は全くの初心者さんよりも
読者登録の重要性を分かっている人の方が、ピンと来ると思います。

これが読者登録すると読者が増えるもう一つの理由です。

 

以上をふまえてあなたは何をしなければならないか?

それは相手に
「解除されたら嫌だ」
「この人と相互登録したい」

と思われるブログにする事。

 

相互登録する価値がない、解除されてもへっちゃらなブログでは
相互読者になってもらえません。

価値あるブログになることで、与えるメリットが大きくなるので
相手にとって重要なブログになれます。

お友達になれるのです。

価値あるブログと言っても難しいことではありません。

準備をしっかりして、ちょっとしたテクニックを使うだけで
面白いくらいに相互登録してもらえます。

 

詳しい方法は次回からの記事をご覧ください。

読者を増やすためのブログ作りを
具体的にわかりやすくお伝えしていきますね。

 

【まとめ】
読者登録は読者を増やすため
登録返しされるのは「返報性」と「解除されないため」
相互したくなるブログを目指そう


 

 

【関連記事】

コメントをどうぞ

次のHTMLタグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

アメブロの更新情報

有効なアメーバIDを指定してください

最強アクセスアップツール

アメーバキング(AmebaKING)

アメブロ最強のアクセスアップツール!
読者・アクセスがグングン増えます。
自動読者登録・ペタ・ブログバックアップ・読者メンテナンス・テンプレート一発変換などなど、アクセスアップだけに留まらない総合管理ツールです。

wordpressとアメブロの連動ツール

wordpressも使ってるならコレ!
wordpressに投稿した記事がアメブロに自動投稿されます。
アメブロのアクセスアップ機能も充実。
特筆すべきはバックアップ&復元機能。
あらゆるバックアップが取れて、しかも自動で復元!
アメブロの削除対策No1ツールです!

アフィえもんの教科書

現代広告の心理技術101

あの与沢翼さんも絶賛していた至高の良書。
本場のamazonで五つ星を獲得!
これで稼げなきゃ諦めて下さい。

読者登録はこちら

ブックマークはこちらから